広い土地購入のデメリット

土地を購入する場合、ある程度の費用がかかります。狭い場合は、それほどの値段にもなりにくいですが、広い土地の場合には、値段が高い場合が多いです。 デメリットとしては、購入する時の値段が高く、また税金も高くなってしまいます。不動産は、税金の控除がありますが、80坪をこえた場合には控除対象外になるため、税金が高いのです。 また、広い場合管理が大変になる場合があります。維持に労力を消費することも考えておかねばなりません。

Copyright ©All rights reserved.土地購入のポイント.